fc2ブログ

FC2トラックバックテーマ 第1873回「天体観測ってしたことある?」

天体観測はしたことがありません。
でも、いつかしてみたいと思っています。
星が大好きな、とある芸能人と。
そう、エリック・フクサキとね。
夢です 
夢です 

いつかやりませんかね~。
エリック・フクサキと行く、星を見るツアー」。
そういう「芸能人と一緒に行くナントカカントカ」っていうツアー、たまにあるじゃん。
どの程度一緒にいられるのか知らねえけど。行った事ねえから。
でも、カルロス・トシキは、いくたりかやったことあるらしい。
エリックもそういうツアーをやってくれて、ファン同士とエリックが仲良く交流できたらいいな。


FC2トラックバックテーマ 第1873回「天体観測ってしたことある?」






まあ、それが実現したとしても、私は星じゃなく、エリックを観測してるだろうけどな!
夢のようだぜ。けけけけけけけ。
(我ながらキモチワルイな…。皆さんすみません。)

さて、そんな私ですが、初心者の天体観測に最適とされる双眼鏡は持っています。
「8×21」という規格の双眼鏡です。
この数字の意味ですが、
「×の前の数字」は倍率。
「×の後ろの数字」はレンズの大きさ。
だそうです。

つまり、「倍率が8倍」。「レンズの直径が21mm」ということですね。
このくらいの双眼鏡が、初めての天体観測やバードウォッチングに最適なんだそうです。見え方とか、明るさが丁度いいんだとか。
とても小さく、折りたためるので重宝しています。

元々コンサートで使いたいと思って、いつか欲しいと思っていました。そんなとき、ふらりと立ち寄ったフリマで目につき、2000円で買いました。当時は、数字の意味はまるでわからず、(売り子のおじさんにもわからず)実際に覗かせてもらって、「これはよく見えるなあ。」と思って買ったのです。

TokyoFMで放送している「ピートの不思議なガレージ」という番組で、この規格の双眼鏡が、天体観測とバードウォッチングの初心者に最適と聞いたのは、のちの話です。

この双眼鏡、ブランド名らしき文字で検索したら、どうやらドイツのメーカーのようです。
(でも違うかもしんない。)
イーベイを見たら、39ユーロ、日本円で5300円ちょっとで取引されていました。
オークションの半額以下で買えたから、いい買い物だったわ♪
いやらしい話ですみません。

いつか、「エリックと行く、天体観測の旅」があったら、この双眼鏡を持ってゆこう。
そう思っています。

ところで、エリックはファンミーティングで、「今欲しいのは望遠鏡です。」と言っていました。
星が好きだから。星を見たいから。

フェイスブックでも、いつだったか、「星が綺麗に見えるところで、東京から近い場所ありませんか?」と、ファンのみんなに呼びかけていた。ファンは、いろいろな場所をそれぞれ書き込んだ。するとエリックは、「みんなが教えてくれたところから一個選んで、一泊、泊まってきます。」って書き込みしてた。

この、「一泊、泊まってきます。」には、めっちゃ萌えたね。

こういう、「馬から落馬」「頭痛が痛い」っていう感じの、誤用の日本語。
超かわいくね?
だから、私としては、エリックの日本語の習熟はこの辺りで止まっててほしい。
エリックは私と違って努力家だから、どうせすぐ上手になっちゃうだろうけど。

エリック、今年の夏は、どこかで天の川を見られたかな。
今日、由比ヶ浜で音霊出演だ。楽しみだ。
由比ヶ浜は、晴れてたら星がよく見えるのかな。


そうそう、エリック。
望遠鏡を買うときは、電化製品の量販店じゃなくて、専門に扱ってるところがいいよ。
そうね。落語家の柳家小ゑん師匠は、とっても望遠鏡とか星に詳しいから、つてを頼って、お会いできたらいいね。きっとエリックに、ちょうどいい見え方の望遠鏡を教えてくれるんじゃないかな!




関連記事
スポンサーサイト



コメント


トラックバック

GO TOP